土地、農地、宅地のお困りごと、解決します。

宅地や農地だった場所に家を新築したい、土地の売却を考えているので正確な面積を調べたい、子どもに土地を相続したい、隣家との境界線に関するトラブルを防ぎたい。 

土地の登記や測量、土地・建物の境界線や現状を調査し、正確な図面や書類を作成することで、不動産に関する問題を解決したり、トラブルを未然に防ぐことが、土地家屋調査士の役目です。

 

さいとう登記測量事務所は、専門知識と豊富な経験を活かし、皆様が所有する土地や建物をしっかりと守り、安心した生活を送れるようにお手伝いをいたします。


土地・宅地に関するこんなお悩みありませんか?

今はもう使っていない田んぼや畑を有効活用したいけれど、手続きはどうやってやるの?

土地の売却を考えているので、測量をして正確な面積が知りたい。方法や費用は?

金融機関からお金を借りようとしたら「建物を登記をしてください」と言われた。


主な業務内容

土地や建物の現況や利用用途によって、必要な手続きは異なります。

ご相談内容やご希望に合わせて、適切な調査・確認・許可申請を行い、スムーズにその後の土地活用を行えるようにサポートいたします。

 

農地転用許可・届出

農地を住宅用地(宅地)など、農地以外の目的に使用する際に必要となる申請・届出です。

開発許可申請

主に調整区域での建築を行う際に必要となる土地に関する許可申請です。

建物の登記

誰がどこにどのような建物を盛っているかを公の資料として法務局に登録する申請です。

土地の登記、測量

その土地が誰の所有で広さはいくつなのか等を公の資料として法務局に登録する申請です。


お知らせと最新情報

価格事例
よくあるご質問
事務所紹介